So-net無料ブログ作成
検索選択

10月30日のトレード解説 [225先物ブログ]

10月30日 注目の日銀金融政策決定会合を通過しました。

結果は追加緩和見送りでした、発表直後下押し18720までありましたが、その後の切り返しは大きく19220まで急騰しました。 (私は仕事が忙しくて、見ていませんでした)

10.30 30分.png

夕場寄り付き後17時30分頃、定番ルールの大幅上昇のあと3分の1~2分の1押し、高値19220に対して約200円で十字線が出て19000大台で下げ止まっていたので19030で買いエントリーしました。

結果はストレート負け、一度も利食えないまま18980で損切り撤退です。

定番ルールではありますが、下げ止まり確認後安値切り上げというトリガーを無視して、「19000は割らないだろう!」という決めつけで、早仕掛けをしてしまいました。(反省)ここ数日は19000大台を何度も通過しているのでサポート、レジスタンスとしては機能していないようです。

その後のナイトセッションは週末要因もあり、軟調に推移して18920で引けましたが、CMEは更に下げ18860ですので買い場ですね!

下値は固いと見ていますので、11月も買い目線で、戦略を立てたいと考えています。

10月は下からのホールド玉(17600~)を分割利食いをしながらまだ少し残していますので、割とゆったりとしたトレードが出来ました。 (理想ですね)

ちなみにその前の9月は、チャイナショック、ワーゲンショックなどで振り回されてしまい収支はマイナスでした。

ここから年末に向けてのじり高相場を期待していますがどうなるでしょう?出来ればロングホールドに+スキャルピング&デイトレで慎重にいきたいと思います。

2日朝チャートリーディングをアップします。 ひとり言でした!



スポンサードリンク





ブログランキングに挑戦中

クリックしていただけると嬉しいです

    ⇓



スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。