So-net無料ブログ作成
検索選択

225先物ブログ 7連謄後の調整 [225先物ブログ]

11月14日週末の225先物は、3日続落でおわりました。

7連騰後の調整は当然の事と見たいところですが、ニューヨークダウも大きく続落していますので、足を引っ張られて頭も重そうです。

11.14日足.png

チャートは225先物日足

青い9日移動平均線で下げ止まっていますが、引け後にニューヨークダウ急落で、225先物CMEの終値も19400まで下げて終わりました。

後は週末に飛び込んできた、フランスの大規模なテロ事件に対して、市場はどう反応するのかが気になるところです。

週前半は何とも想定しづらいです。スイングで買い狙いのひとは月曜日は様子を見てもいいと思います。安く寄り付いて飛び乗ってもまだ下があるかもしれませんので、利食い優先でロスカット必須です。

もう一段下があってもそんなに深くはないとおもいますが、予想しても仕方ありませんので、週明け寄り付きから少し様子を見て判断ですね。 (難しいです)

月曜日寄り付き前の為替や225先物CMEを見て、朝のチャートリーディングします。

                  初心者の方にアドバイス

基本的な事でもう心得ていると思いますが、損切りの重要性です。仕掛けた後は直近安値、または直近高値にロスカットを入れるとこは絶対条件です。

含み損を抱えても、すぐに切り返すだろう! から始まって、祈る日々、挙げ句の果てに難平買いで更に悪化、下げ切ったあたりで耐え切れずに損切り、そこが絶好の買い場だった、なんていう事はよくあります。(経験者は語る!何度も何度も)

計画的な損切りが出来れば、その後のチャンスにも対応出来るんです。

負けないトレーダーの最低条件はロスカットが出来る人です。(自分への言い聞かせでもある)

                   ひとり言でした!





スポンサードリンク






ブログランキングに挑戦中

クリックしていただけると嬉しいです

    ⇓





スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。